top

狭山のガレージハウス

2018年 大阪府大阪狭山市

庭・車・家の場所を平行に並べた空間構成となっています。
それら3つの場所をいかに心理的にも物理的にも
いかに近いものとするかを目標としています。
建具をフルオープンにして、車と人の距離を縮めること、
車の居場所についてもフローリング貼とし、
人の居場所との連続性を高めています。
庭との距離を縮めるために巨大な
fixガラスを採用していますが、
木造でありながら柱も入れずに10
M強のスパンを確保しています。

概要

建築面積
119.25㎡
延床面積
119.25㎡
敷地面積
238.74㎡
規模
平屋建て
構造
W
用途
住宅(ガレージハウス)
家族構成
夫婦
プロデュース
ザウス株式会社
構造設計
(合社)一級建築士事務所アトリエSUS4
施工
(株)山本安工務店
撮影者
冨田英次