top
インテリアは木の素材にこだわったデザインになっています。 照明はブナコ株式会社さんのランプを使用しています。 センターテーブルには囲炉裏がセットされています。 時おり開かれる講師をまねいてのトークショーなどでは火を囲んで話が進むことも。 木のもつ素材感や暖か味がオーナーのやさしさと内側に秘めた情熱を あらわしているようにも思います。

喫茶うずら

2005年 京都市伏見区深草西浦町6丁目31

京阪藤森駅近くの住宅街に位置します。
オーナーの田中孝征さんは角と同い年であり、
環境問題をあつかうNPOをされるかたわらでの開業となります。
また近隣に龍谷大学があるにもかかわらず学生街といった雰囲気はみられないこの地を憂い、
元気な若者が育っていく学生街にしたいとの意思もこめて、この地でのオープンとなりました。


概要

延床面積
64.40㎡
規模
地上1階
構造
S
用途
喫茶店
TEL
075-642-8876
営業日
9:00〜19:00(日祝休)
構造設計
(有)エスディルーム
施工
(株)かわな工業
撮影者
小林俊之