top

T様 (兵庫県芦屋市)

T様 (兵庫県芦屋市)

センスあふれる新居で落ち着いた生活を楽しむT様にお話を伺いました。

Q.家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

幼少の頃から、市街地の真ん中の1階が商売をおこなってる店の上階に住んでいました。 窓をあければ隣のビルという環境で、その当時から1戸建への憧れがありました。 社会人になってから、東京に引っ越して4件家を変わりました。 大きな部屋や職場まで近いマンションなど、様々な部屋に住みましたが、 一番落ち着いたのが環境の良いアパートでした。

そのアパートは、きれいな部屋とは言えず、お風呂も共同でした。 はっきり言って、不便な部屋でしたが、なぜか落ち着きました。 その理由が、環境の良さでした。家を出ると緑が広がり、バッタが飛びまわり、 休日になると子供の声がはじけるような場所でした。 このアパートでの生活をきっかけに、いつか自分が家を持つ時は、 自然が溢れる環境の良い場所にしようと思っていました。

Q.建築家に頼もうと思った理由は何ですか?

もともと建築物への興味はあったのですが、土地探しからスタートさせ、色々な住宅に関する情報を集めるうちに、ドンドンと新居への想いとイメージが湧いてきました。それと同時に「自分の想いをカタチにしたい」という想いも強くなりました。ハウスメーカーの見学会などにも参加してみましたが、敷居の高さがありましたが、やはり"想いをカタチにする"という点で、おもいきって建築士さんに相談することにしました。

Q.Den Nen Architectureに決めた理由は何ですか?

何人かの建築士さんに会いましたが、それぞれ得意なデザインやこだわりを持っておられる方が多く、話を聞いているだけで非常に勉強になりました。しかし、一生住む家なので、建築家さんのこだわりではなく、自分のこだわりで家作りをしたいと思っていました。そう思っている時にDNAさんに出会いました。

DNAさんは、それまでにお会いした建築家さんとは違い、私のイメージをどんどん引き出してくれて、スケッチや模型といった形にしていってくれました。スケッチを見て、一目惚れをしてしまって、もうこの人しかいないと思ってお願いしました。基本設計に入ってからも、図面を見るたびに、あ~DNAさんにお願いしてよかったと思いました。

Q.家作りでこだわったことは何ですか?

一番こだわったのは、"何もしていなくてもリラックスできる空間作り"でした。テレビを見るわけでもなく、シアタールームで映画を見るわけでもない。座っているだけでくつろげる空間を作りたかった。その思いでできたのが、このリビングです。

季節ごとに家が様変わりします。まさに季節と庭に同化した部屋が完成しました。あと、山の中で気温が低いのですが、寒い冬でも楽しくなるような家を作りたいと思い、暖炉をおいたのもこだわりの一つです。

Q.新居の住み心地はいかがですか?

設計で1年、工事で8ヶ月の期間がありました。本当に楽しい時間でした。少しずつ、自分の思いがカタチになり、上棟式を迎えた時は、本当に感動しました。完成してから、家に帰るのが楽しみになりました。天気がいい日にリビングでくつろいでいると会社に行くのが嫌になるくらいです(笑)一生住む理想の家が完成しました。本当にDNAさんに感謝しています。ありがとうございました。

案件紹介ページもご覧ください。